自然を守りながら暮らす

毎日暑いですねー。
気温が高いのはいいですが、 湿度がね~・・・!嫌です!
さて、6月中は無添加月間ということで、毎週末「ミニしっくいの家(フラワーポット)」を皆さんに作って頂きました。 
お子さんたちが集中して漆喰の上に飾り付けている姿は、自然と笑顔になれる時間でした。
皆さんありがとうございました。

開催中、沢山の可愛らしい家が建ちました???
好きな植物を植えて楽しんで頂ければ嬉しいです!また開催しますのでぜひ来て下さい!

ところで九州の豪雨災害が凄く、正直驚いています。
ご親戚やご友人など被害にあわれた方も居られると思います。
心よりお見舞い申し上げます。このような被害を聞くと、いつも思うことなんですが・・・
土砂災害などは山間部でなければ起こりようもなく、日本では特に地方のどこでもが想定されます。
(特に都心から離れた地域!)
多くが不便さもあり、決して人口がどんどん増えているところではないように感じます。
でも、そこにはしっかりとした人々の営みもあり、決して無関心ではいられない、
災害がクローズアップされると更に暮らしたいと考える人も少なくなったりして、
自然を守るどころか、放棄するようなことにもなりかねません。困りもんです!
地域間の格差が更に助長されてしまうのではないか・・・そんなことを考えたりします。

以前、国の機関を地方にという話が出ていましたが、日本全体に散らばせて行くことで、
地域間の格差を低減して行くことも一案と思います。
素晴らしい自然環境を守りながら、地域格差を無くす!
難しい課題ですが、無関心ではいられないと感じました!
3bde97a1f9c975937aba476c0cc3060d