みそ作りレポート

miso7
みなさん自家製味噌って作られたことありますか?
私は、味噌は大豆から出来ているってことを知ってはいるけど「作るのは大変そう・・・。」とか「美味しくできないのでは??」って思っていました。でも、手づくりの物にはすごーく興味があるので、弊社の石井と手づくりみそ教室に参加してきました。
miso1
材料
大豆・・・800g(煮る前のグラム数です。)
米こうじ(生)・・・1300g
塩・・・440g
大豆の煮汁・・・約200cc

※大豆800gはひと晩水につけて、指で軽くつぶれるくらいににてあります。
miso2
ぷっくりした大豆で、これだけで美味しい味噌が出来る予感・・・。
miso3
思ったより固かったいので、大豆の煮汁を加え、樽が壊れない程度に体重をかけて、 つぶしては混ぜ、つぶしては混ぜの繰り返し。(体力勝負!)
miso4
つぶしが完了しました!
この状態で味噌っぽいですがこれから量は倍ぐらいになります。
miso5
米麹を入れ、手で混ぜます。
(男性よりも女性の手に多くあるという乳酸菌。手で混ぜるからぬか漬けと同じで、その家の味になるんですね。)
miso6
塩を加え、手でよく混ぜ合わせ、さらしで蓋をして、その上にさらに塩を敷きます。
仕込み完了!!
10月ぐらいには食べられるそうなので、それまでは発酵食品を美味しく育ててくれる、しっくい塗りのモデル棟で保管です。