日焼け後のスキンケア

5269308e498bf5b329eab57da608e06c
日焼け止めを塗っていたのにー・・・。ちょっと焼けちゃったかな??
そんな時の、日焼け後のお手入れ方法です。
しっかりケアして元のお肌以上にプルプルにしちゃいましょう!!
fd7af2187fffe003bee97a0f8e272682
「日焼け」は「火傷」をしているようなもの、とにかく冷やす(沈静)させる大切です。
赤く炎症を起こしている場合や水ぶくれができている場合は、出来るだけ早く皮膚科へ。
日焼け後のお手入れには、ラベンダーの精油が効果的です。ラベンダーは、「火傷」に有効な 精油です。肌がより火傷状態に近いほど、精油をベースオイルで薄めて、刺激が少ない方法を選んでください。

〈冷湿布〉
水を入れた洗面器やボウルに精油を1滴程(多くて3滴まで)落とし拡散させた後、タオルやコットンを浸し、改善したい部分にのせます。(顔面に使用する際は、目は必ず閉じてください)

〈フローラルウォーター〉
肌の熱が引き、落ち着いている場合は、乾燥を防ぐケアを。
乾燥肌によいスウィートアーモンド油などの植物性オイルまたは保湿効果の高いグリセリン(薬局で手に入ります)、5mlに精油を1~2滴落とし混ぜ合わせ、そこに精製水95mlを注ぎ、よくシェイクしてから、肌に やさしく塗ります。精製水100mlに精油を1~2滴落とし、混ぜ合わせるだけでもよいです。

〈ハーブオイル〉
上記と同じく、肌の熱が引き落ち着いている場合は、乾燥を防ぐケアを。
乾燥肌によいスウィートアーモンド油などの植物性オイル10ml(さかずき1杯位)に、精油を2~3滴落として混ぜ合わせて、やさしく肌に塗ります。